情報カード(2016年)

ツガワでは、2007年から名刺サイズの三つ折りの用紙に、弊社のトピックスや技術情報等を記載して毎月発行し、営業情報カードとしてお客様等に紹介させて頂いています。
その内容をホームページでも紹介していきます。

12月

「ベンダー曲げ」作業改善の事例紹介


『R形状の極小部品』のベンダー曲げ加工では、「位置決め(安定)」「安全対策(手を挟む)」が必要になります。
そこでツガワは、生産性と安全性を考慮して単品加工からシート加工への変更を試みました。
これにより、加工が安定して生産性も向上、作業時に手を挟む等の危険要素もなくなりました。
ツガワでは、この様な汎用機を利用しての改善を積極的に進めております。
  

岩手県卓越技能者表彰式 H28.11.28 at盛岡

今年、岩手県では青年卓越技能者(45歳未満)8名が選出され、ツガワから北上工場第一製造マネージャーが受賞し表彰されました。
昨年も同工場の生産管理マネージャーが受賞しており、2年連続の栄誉となりました。
この快挙は、若手技術者の大きな励みになっております。
今後もツガワは、優れた技能者を排出すべく技能の研鑽と継承に努めて参ります。

M(管理力):購買力(最適は部品調達)強化

ツガワは、EDMS推進にあたり、パートナー企業様との良好で強固な関係構築を行って参ります。

11月

ファイバーレーザー加工機活用事例


北上工場では、昨年5月に導入したファイバーレーザー加工機の優れた特徴(CO2レーザーよりレーザー光線が遥かに細い)を最大限に生かす歯車のような超微細加工(R形状やスリット)の研究並びに安定加工技術の開発に取り組んでおります。
これまで切削加工の範疇であった、超微細加工の板金加工化が実現すれば、大幅なコストメリットが期待できます。
また、その特性から銅や真鍮にもその加工範囲が拡大することが可能です。
  

みんなでつなぐ 2016年品質改善勉強会

品質意識の高揚並びに品質管理活動の幅広い普及を目的として、ツガワでは毎年11月に『品質改善勉強会』を開催しております。
今年は、11月18日に43社(70名)のパートナー企業様にご参加頂きました。
品質状況報告、品質改善事例発表などを通して“品質のツガワ”実現への意識を高める勉強会と致しました。
また、社内的には「品質標語」の募集・表彰を行い、社員一人一人の品質意識改善に努めています。

S(問題解決力):生産効率の徹底改善②

これまで組立作業において、フロアに直接製品を並べて作業をすることが多々ありました。
しかし、これでは作業姿勢も悪くマテハン時間も掛かることから、ライン作業台を自社開発し、作業姿勢の改善とライン化を実現しました。
今後も作業台や治具等の改善に努め、更なる生産性向上に取り組んで参ります。

10月

材料市況:鉄鋼原材料が値上げ基調、10月以降の鉄鋼


①製鉄用原材料(鉄鉱石・原料炭)価格は、4月以降高騰続く。
【原因】
   :鉄鉱石・・・中国需要の回復、余剰在庫の減少、等
   :原料炭・・・主要鉱山での生産障害、中国での洪水被害、等

②一般流通材価格は、既に4月より鋼材価格値上 (+5円~+10円/Kg )

③集購材(管理購買材)は現在価格交渉中(実勢価格との乖離理由)
   ・・・10月以降価格据置きの見込み

<ツガワの鋼材調達>
    ・管理購買を推進し、鋼材価格抑制/競争力有る調達活動を展開中!

二戸まつり流し踊り参加

去る9月2~4日の3日間、450年前から受け継がれる二戸まつりが盛大に開催されました。
二戸まつりは、十数台の山車の運行、流し踊り、全国大会出場の実績がある石切所小学校マーチング バンドパレードなど各種イベントが盛り沢山です、流し踊りは、18団体千数百人が参加。
ツガワは百名の大行列で参加し、地元の皆さんに大好評頂き、大成功に終わりました。

M(管理力):生産準備30項目⑦

多業種に及ぶ様々な製品製造に対応するため、フロア整備(レイアウト変更)は基より、〝最適なモノづくり〞には、治具・ 工具の選定に欠かせません。
予め「治具・工具リスト」を作成し、製品内への置き忘れ等の管理も考慮しながら、量産準備を行います。
※こうした生産準備も受注製品に適合したプロジェクトを編成して機動力を持って対応しております。

9月

“モノづくりネットワーク懇話会”発足!!

ツガワは、これまで“プライベートショー”、“板金技術セミナー”など、“独自のモノづくりプロモーション活動”を展開して参りました。
この度、お客様、パートナー企業様、地元自治体、大学などとアライアンスを組み、先進的なモノづくり組織を作るべく“モノづくりネットワーク懇話会”をスタートさせました。
業界や組織を超え、有機的な結び付きによる情報交換会として活動して参ります。
本主旨にご賛同頂けます多くの皆様のご参加をお待ちしております。
ご興味をお持ち頂けましたら弊社営業担当までお声掛け下さい。

希望郷いわて国体・いわて大会

来月、いよいよ待ちに待った“希望郷いわて国体・いわて大会”が開催されます。メイン会場は、当社の工場が立地している北上市であります。
リオ五輪メダリストや夏の甲子園強豪校も参加する大会。大いに盛り上がること必至。
ツガワも大会を支援しております。

【大会スケジュール】
 ・第71回国民体育大会いわて国体 : 10月1日~11日
 ・第16回全国障害者スポーツ大会 : 10月22日~24日

S(問題解決力):生産効率の徹底改善

花巻工場では、今期より製造技術グループを新設し、生産現場で発生する問題点を吸い上げ、組立生産効率の徹底改善を図っております。
7月は、移動作業台を自社製作し、主に中型製品の作業改善を実現。
製品の昇降にリフターを利用し、作業ポジションを作業者の腰の高さに合わせる事により作業効率改善を図りました。

8月

プチ改善事例の紹介

スポット溶接の大敵は「分流」です。
電極チップの先端以外が製品に接触する事により、溶接が不十分になり溶接強度の品質低下に繋がります。
不要の接触を防ぐ絶縁対策として、試行錯誤の末、これまでのビニールテープより断熱素材テープの方が遥かに有効である事が判明しました。

鬼剣舞リオデジャネイロへ!!

リオ・オリンピックの開催時期に現地で開催されるイベント、「TOHOKU & TOKYO in RIO」にて北上の誇る郷土芸能である「鬼剣舞」が披露されます。
このメンバーとして北上工場の社員も参加します。
「リオ・オリンピック日本代表の意気込みで頑張って参ります!!」(本人談)
※当日の様子を「Facebook」で公開予定です。

岩手県内での試験・評価・分析可能項目

7月

IoT(Internet of Things)とは?

IoTは、あらゆるモノがインターネットを通じてつながることによって実現する新たな「サービス」、「ビジネスモデル」、またはそれを可能とする要素技術の総称のこと。(デジタル大辞泉引用)

※ツガワでは、IoTを活用した「モノづくり」を推進して参ります。

Facebookはじめました

ツガワでは6月より、Facebookを開始しました。
各拠点やその地域の情報を動画で配信して参ります。 是非、御覧ください!!

Facebookへのリンクはツガワホームページのトップページ下部にあるバーナーよりお越しください。

『F-EDMS』キーワードは“F”

6つのFとは・・・
  年始より、ツガワが掲げる「6つのF」を紹介してきました。
  紹介の〆は F:Future(未来)です。

ツガワは、激変する事業環境の中で遊休資産を有効活用し(Fabless)、自由な発想で(Free)、柔軟(Flexible)かつ迅速(Fast)にご要望へお応えし、日々進歩しながら(Forward)、お客様と共に“未来(Future)”を創ります!

6月

水性塗装のバリエーション

ツガワの水性塗装をお試し下さい!!
 水性塗装とは・・・?

水性塗装はシンナーの代わりに純水で希釈する塗装のことです。
  溶剤塗装(シンナー系)と比較して、水性塗装は地球環境と人に優しい塗装です。

※近年、溶剤塗装に含まれる特定化学物質に対する規制が厳しくなってきております。

ツガワの新たなるステージに向けた改革が始動します!

H28年度のグループ年間テーマは・・・
『我々は、F-EDMSにより日本のモノづくりを支え、リードして参ります。』
F-EDMSとは・・・ 6つの"F"
 "Fabless" "Free" "Forward" "Future" "Flexible" "Fast"
を機軸としたツガワ独自のモノづくりビジネスモデルのこと。

『F-EDMS』キーワードは“F”

6つのFとは・・・
  F:Forward (進歩)

ツガワはここ数十年、多くの産業分野で開発・設計に携わり、年間数十機種に及ぶ製品を生み出しております。
それら多くの経験と実績を基に、ツガワは、これからも“進歩”し続けます。

5月

ロボットベンダーの活用:常識を超えろ!!

<安全作業と品質確保の観点から・・・ロボットベンダーを使って>
「まとめて加工し、最後に分けられないだろうか?」の発想へ。
試行錯誤の末、加工時間1個当たり46秒短縮。

この春新たな技能士誕生

技能検定(工場板金技能士)と品質管理検定(QC検定)の合格発表が3月にありました。
<技能検定>
      特級 :1名合格
      1級 :1名合格
      2級 :2名合格
<品質管理検定>
      3級 :2名合格
岩手県に工場板金特級技能士は今まで3名おりましたが、今回1名が合格し合計4名になりました。
その4名全てがツガワの社員です。

『F-EDMS』キーワードは“F”

6つのFとは・・・
  F:Fast (迅速)

ツガワはお客様の希望される納期に対応する為、一貫生産体制を構築しています。
お客様より企画・仕様・デザインをご提供された後、設計から生産・納品・設置までのトータルサービスをご提案致します。
この体制により、各工程のロスを無くし、スピーディーでコストパフォーマンスに優れた製品をお届けします。

4月

プチ改善事例の紹介

<極小部品の加工改善>
12㎜×9㎜の極小部品に120度の曲げ加工をする場合、手持ちでの作業は危険が伴います。
とはいえ、ペンチで挟んでの作業では危険は回避出来ますが、効率は極めて悪くなります。
そこで工夫したのが、170㎜×60㎜の材料シートに10ケ×2列を配列しての曲げ加工。
加工してからバラす作業に改善することで、安全性と生産効率を格段に高めました。

平成28年度 入社式

3月24日、平成28年度ツガワグループの入社式が花巻工場で行われました。

北国の春とフレッシュなツガワを満喫しにお越し下さい。お待ちしております!

『F-EDMS』キーワードは“F”

6つのFとは・・・
  F:Flexible(柔軟)

ツガワは、医療、環境・エネルギー、通信、社会インフラ、金融、エンターテインメントなど、様々な
業種・業態の機器を年間400機種以上も生産しております。
ツガワのフレキシブルな開発・生産対応にご期待下さい!

3月

技能検定チャレンジ

北上工場では、昭和63年より技能士資格取得に取組んでおります。
これまで28年間継続し、岩手県の実技試験会場にも指定されております。
今年は「特級~3級」の全てに8名が受験しました。


全員「合格」となるか?(発表は3月中旬)
これからも各種資格取得にも挑戦し続けます。

ツガワ花巻工場開設10周年

おかげさまで開設10周年を迎えることができました。
超変動生産(月度売上高は最大で8倍の差)に対応し、この10年で、AM事業中心から金融・鉄道・半導体・
社会インフラ事業への参入化を図り、昨年は北上市に東工場も立上げました。(増床1,000坪)

F-EDMS企業の旗艦工場として事業拡大を推進します。
是非、花巻工場にお越し下さい。


『F-EDMS』キーワードは“F”

6つのFとは・・・
  F:Free(自由)

ツガワはお客様のあらゆる御要望に柔軟且つ迅速に対応すべく、“最適なモノづくり”のベストソリューションを
常にご提案しております。

これまでの方法や考え方に囚われることのない“自由な発想”のモノづくりを目指して取り組んで参ります。
  

2月

材料市況:アルミの地金相場下落(6年ぶりの安値)

最大消費国である中国の需要低迷が世界的な供給過剰感に繋がり、 アルミ地金相場を引き下げている。
  ・アルミ地金相場下落に伴い、アルミ材料価格も下落。
  ・下落傾向は今暫く続く見込み
  ・今後、高炉の採算割れからのコイルマージン値上が懸念される。

<ツガワのアルミ材調達>
   ・管理購買の推進強化を図り、コスト競争力の有る調達活動を展開中!

岩手県二戸市の正月行事の紹介

今年もまた、正月の伝統行事「裸参り」が1月2日の夜に、二戸市内の呑香(とんこう)稲荷神社で 行われました。
「裸参り」は1986年復活から30回目の節目を迎え、さらし姿の男衆が寒さに耐えながら市中心部を 太鼓と鐘の
音を響かせ約1.5Kmを練り歩き、無病息災や五穀豊穣を祈願しました。

※二戸工場メンバーも来年は挑戦か!? ご興味のある方は、是非来年ご一緒にいかがですか?


『F-EDMS』キーワードは“F”

6つのFとは・・・
  F:Fabless(工場を持たない)

日本のモノづくりの現状新たに土地を造成し、工場をどんどん建設する時代ではない!!
ツガワの目指す『F(Fabless)-EDMS』とは?
 ①生産場所確保 : 大企業をはじめ、数々の遊休資産(工場・設備)を有効利用。
 ②人材確保   : 国内外の優良なパートナー企業様を開拓し、連携を図る。
 ③技術伝承   : 国内外の生産拠点技術者を派遣、ツガワのモノづくりDNAを伝承の上、
           製品立ち上げを行う。
  

1月

プチ改善事例の紹介

フランジ台座のカット型の製作
フランジの台座部にBRの逃し用カット加工の際に、これまではコーナーシャーで1箇所ずつカットしてましたが、
金型化により1工程化を図りました。更に 金型ガイドの差替えで、径違いのフランジ加工へ対応も可能にしました。
(加工時間短縮)※カット寸法のバラツキも無くなり品質も安定します。

“一”に拘り、“一”を目指します!!

あけましておめでとうございます。今年ツガワは“F-EDMS”と“5つの経営改革”をもって『中長期6カ年経営計画』
実現への大きな一歩を踏み出す年となります。初心(一:はじめ)に立ち帰り、全社一丸となって、お客様にとって常に一番目の存在たるツガワを実現して参ります。
ツガワは今年、“一”に拘り、“一”を目指して参ります。

EDMSから“F-EDMS”へ 新たなビジネスモデルに挑戦

激変する事業環境に適した変化をし続け、日本のモノづくり創生に寄与します。

キーワードは“F“!! 6つのFとは・・・
  ◆Fabless (工場を持たない)  ◆Free (自由)    ◆Forward (進歩)
  ◆Future (未来)        ◆Flexible(柔軟)   ◆Fast  (迅速)
  

このページの先頭へ